美容アドバイザー&エステティシャン歴20年☆フェイシャルエステ&リンパマッサージで年齢を重ねても若々しく健康的でいたい大人の女性をサポートしています。
<< 【40代後半☆初回限定フェイシャルコースのご感想】 | main | 名張の保護猫ボランティア☆ひだまりにゃんこさんの募金箱 >>
アニマルウェルフェアを考える☆

 

娘がいる私にとって、食材選びはとても重要です。

そして、選んだ理由を伝えることも大切にしています。

 

例えば、たまご。

 

いつも頂くのは【石井農園の平飼い卵】

 

ここの鶏さんは、地面を突いたり、砂浴びをしたり‥したいことをして過ごしています。

私たちが家族の健康を考えて、ごはんを作るのと同じように、農家さんも、鶏さんの健康を考えて餌を作っています。

 

【マツダファーム】も、素敵な農家さんです。

 

 

食について勉強すると、たくさんの知らなかったことに直面します。

 

 

日本のほとんどの養鶏場で、鶏さんは、生産量・作業効率を優先した金網で作られた窮屈な『バタリーケージ』と呼ばれるカゴに、数羽ずつ入れられています。

 

足元は金網なので砂遊びはできません。

狭くて羽を伸ばすこともできません。

自由に動けないというストレス‥。

 

ストレスで免疫力が落ちると病気をしやすいので、養鶏場では、予防のためにワクチンや抗生剤を使われますが、結局、病気になったら処分されてしまいます。

 

生きてるのに、卵を産む『モノ』のような扱いに矛盾を感じ、卵を購入するときは、平飼い農家さんがもっと増えたらいいな‥という思いで、必要な分だけを買うようにしています。

 

アニマルウェルフェアの観点から

多くの国でバタリーケージでの養鶏はすでに禁止、

もしくは、今後、廃止されるという現況ですが、

日本は規制なし‥。考えさせられます‥。

 

 

 

 


 

サロン・ド・シェリーは毎日を頑張るあなたのキレイと元気をサポートします。

 

☆名張市鴻之台1番町136‐2(駐車場有)

☆営業時間‥10:30∼19:00(完全予約制)

☆定休日‥毎週火曜日

☆ご予約はこちらから

 24時間ご予約専用フォーム

 0595−61−1771

 cheri.2005.4@gmail.com
ご質問・お問い合わせ専用フォーム

☆LINEからもお気軽にお問い合わせください

 友だち追加

☆クレジットカードご利用可

☆ホームページ‥http://www.salon-de-cheri.com/       

  

           

 

|セラピスト日記☆ | comments(0) | trackbacks(0)









http://blog.salon-de-cheri.com/trackback/945224


☆ホームページ http://www.salon-de-cheri.com/