「年齢を重ねても健康的で若々しくありたい」と願う大人の女性のためのアンチエイジングエステを追求。この道ひと筋22年のエステティシャンが綴るブログです☆
<< 一休☆テイクアウトメニュー | main | その年齢肌対策、勿体なくないですか? >>
飼育放棄ゼロを目指して☆わんらぶ5月活動報告誌

 

わんらぶ5月の活動誌が届きました🐶

 

表は、幸せなセカンドライフが始まった子と

素敵なご縁を待つニューフェイスの紹介☆

20200517_2409115.jpg

裏は活動状況やわんらぶからのお願いなど。

20200517_2409120.jpg

 

現在、譲渡会の開催・参加は見合わせていますが、希望があれば、個々にお見合いという形で対応しているそうです。

 

 

 

保護っこたちには、一般家庭やブリーダーの飼育放棄のほか、保健所収容された野犬もたくさんいます。

 

野犬は山の中で暮らしていることが多く、

当然のごとく、人に慣れていません。

 

そのため、彼らは人間は恐れています。

 

そんな彼らは人間を見ると、身を守るために吠えてしまい、これが逆に、人間の恐怖の対象となり、通報に繋がります。

 

通報で捕獲された野犬は、恐くて、

身を縮める、吠える、牙をむく…

 

保健所はそんな様子の犬を譲渡不適切と判断

そして、殺処分。

 

「殺処分0達成」を掲げる県でも、その0に、

この子たちの命はカウントされていません。

 

野犬の始まりは、遺棄や迷子。

 

飢えや渇きに耐え、一生懸命、繋いできた命に、命の期限が決められるとことは、私には受け入れがたい現実です。

 

先日、お客さまが

「わんらぶ、伊賀版に載ってたね」

と、切り抜きを持ってきてくださいました。

20200527_2411875.jpg

ひとりでも多くの人が、この問題に関心を向けるきっかけになれば嬉しいな。。

 

シェリーでは、保護犬のお世話に使うタオル類(使い古しでOK)を集めています。ほんとに、すごい勢いで消費するので、あってもあっても追いつきません!

20200527_2411873.jpg

 

本当にいつもありがとうございます。1家庭からの数枚のタオルも、みなさんの協力でこんなにっ!引き続き、よろしくお願いします!

 

 


 

 

サロンドシェリーはお客さまとわたしとが一緒に年齢を重ねていけるサロンです。

 

☆名張市鴻之台1番町136‐2(駐車場有)

☆OPEN‥10:30〜19:00(完全予約制)

☆CLOSE‥毎週火曜日

☆ご予約はこちらから

 24時間ご予約専用フォーム

 0595-61-1771

 cheri.2005.4@gmail.com

☆LINEからもご予約・お問い合わせ下さい

 友だち追加

ご質問・お問い合わせ専用フォーム

☆クレジットカードご利用可

☆ホームページ‥http://www.salon-de-cheri.com/       

  

           

 

 

|動物と人が共に生きるために☆ | comments(0) | -











☆ホームページ http://www.salon-de-cheri.com/